一口馬主を始めて、1勝の重さも知りましたが、夢は愛馬のG1勝利だ!

ファンディーナ
4/16(日)中山11R 皐月賞(G1) 芝2000m
鞍上は岩田で出走します。

前走のフラワーカップを勝って、
次は何処へ行くのかと思ったら、皐月賞に出走!
ビックリと言うよりは、何となくそんな気もしてました。(笑)
調子は上向きと言うよりは変わらず良いって感じです。
岩田も言ってましたが、3番手くらいで競馬したいとの事。
正直、その位置で競馬出来れば勝てる気もします。
ただ、2度の坂越えと、ペースが速くなった場合は未知数の部分もありますが、
もしかしたら規格外の大物なら、全てが関係なく勝ってくれるのでは?と期待もしてしまいます。
本来、ファンディーナが皐月賞に挑戦する事じたい、
大きな挑戦ですし、簡単なレースにならないと思ってますので、
今回は不安は無く、楽しみだけが大きい感じでレースを見れそうです。

しかし、牝馬のファンディーナが皐月賞とはなぁ。
G1を夢見て、思い切って出資したディープ産駒でしたが、
流石に牡馬クラシックに出走するとは思いもしませんでしたね。
前回のエピカリスのドバイ遠征と言い、
なかなか経験出来ない一口ライフを送らせて貰ってます。
結果も期待してしまいますが、
とにかく無事に走ってくれて長く楽しませてくれたら嬉しいです。

ファンディーナ・・・タイ語で「良い夢を」
最初は何でタイ語なんだ?って思っていましたが、
今は良い名だと思います。
良い夢を・・・皐月賞の次を夢見てしまいますね。

頑張れ!ファンディーナ!
頼むぞ!岩田!


スポンサーサイト
2017.04.16 / Top↑
Secret